塾長ブログ

個別指導だけで中学受験できますか?

塾長ブログ

中学受験カウンセラー 野田英夫です。

野田英夫 | 著者ページ | ダイヤモンド・オンライン
ダイヤモンド社が提供するビジネス情報サイト。野田英夫の記事一覧ページ。

中学受験カウンセラー野田英夫の記事は、
ダイヤモンド・オンラインでも好評連載中です。

今週も、

保護者から頂いた質問にお答えいたします。

テーマは「個別指導だけで中学受験できますか?」について

このテーマで質問に回答していきます。

Q.大手集団塾で成績が上がらないため、個別指導塾に転塾させようかと考えています。 

そこで聞きたいのが「個別指導だけで中学受験はできますか?」

【中学受験カウンセラーの回答】

個別指導だけで中学受験はできます。

個別指導だけの方がいいとさえ考えているくらい。

個別指導なら、

その子に適した授業を提供することができる。

授業のカリキュラムや進度、テキストだって、

その子に適したものを選択することもできる。

だから、効率的で無駄がない、効果的でまわり道することがない。

そして、志望校合格のための対策が容易である。

集団指導でできないことが個別指導ならすべて可能である。

しかし、

中学受験の一般的な考え方としては、

集団指導塾に通いながらわからないところを個別指導で補習するという流れになってしまっている。

しかし、先週の質問への回答の通り、

「集団塾の補習のために個別指導塾に通ってはいけない!」

集団塾で子どもたちが理解できる授業を提供して、

しっかり塾でフォローしていれば、補習のための個別指導塾は必要ないはず。

詳しくは以下をお読みください。

https://ameblo.jp/doctor2017/entry-12666555385.html

さて、お子さんは「やる氣」になっていますか?

自ら机に向かい、積極的に勉強に取り組んでいますか?

志望校合格に向けて真剣に勉強していますか?

きっと多くの皆さんが、

「ウチの子、やる氣がなくて・・・」と心配していることでしょう。

では、どうしたら子どもは「やる氣」になるのだろうか?

(来週は「やる氣」に対する質問に回答していく予定です。)

子どもたちの「やる氣のスイッチ」はそれぞれ。

みんなそれぞれにスイッチの入れ方は異なる。

しかし、子どもも、おとなも、「言葉」によって変わる。

人から掛けられる「言葉」で変わる。

「心に響く言葉」で心が震えてやる氣になる。

しかし、それは皆それぞれ。

この子には「響く言葉」であっても、あの子には「響かない言葉」になってしまう。

どの子にも「響くような万能な言葉」なんてない。

つまり、十把一絡げではダメなんですよ。

集団指導というのはまさに十把一絡げ。

だから集団指導でやる氣になる子は出てこない。

出たとしても大勢いるなかで一人いるかどうか。

塾講師の仕事は「教える」だけではない。

子どもを「やる氣」にさせるのも塾講師の仕事である。

やる氣にならなかったら成績は上がらず、合格も遠のくばかりだからだ。

個別指導だけの方が中学受験はいい、という理由はこんなところにある。

個別指導には、子ども一人ひとりに「寄り添う」ことができる。

その子にだけの「響く言葉」を掛けることもできる。

今日は「響く言葉」を掛けることができなくても、

明日は、明後日はと、「やる氣」になるまで続けることもできる。

しかし、

個別指導だけだとこんな不安があるようだ。

「個別指導だけだと競争する意識が芽生えないのではないか?」

「個別指導だけで大手塾に通ってないと入試情報が入らないのではないか?」

どちらも心配無用だ。

まず、「競争がないのでは?」ということだが、

個別指導だって競争は十分にある。

同じクラスで一緒に勉強していないだけだ。

同じ模擬試験を受けて結果が教室に貼りだされれば、

それだけでも十分に他者との競争になる。

そもそも他者との競争と考えるのが間違っている。

受験とは他者との競争ではなく、自分との競争である。

今日の自分より明日の自分を高めて合格できる学力を身につければいいだけではないか。

次に、「入試情報が入らないのでは?」について、

大手塾と同様の入試情報が入ってくるのでまったく心配ない。

大手塾だから入試情報が豊富に入ってくるなんてことはないのだ。

例えば、中学校からの入試情報だが、

公平性を保つ意味からも学校が発信する以上の情報なんてないのだ。

みんな間違った情報に惑わされているだけ。

さて、最初に説明しておけばよかったのだが、

「個別指導」と一言で片づけてしまったが、

中学受験を個別指導だけやる場合、

どこの個別指導でもいいというわけではない。

以下のような個別指導は適していないので注意してほしい。

高校受験メインでやっている個別指導塾(※中学受験のノウハウがない)

 (例)明光義塾、スクールIE、トライなどのフランチャイズ塾

・大手塾の補習をメインでやっている個別指導塾

・大手塾の補習をメインでやっている大手塾に併設されている個別指導塾

(※塾の成績向上のノウハウはあるが、個別指導単独で合格させるノウハウがない)

(例)塾名を挙げると問題あるため、メールにて問い合わせください。

これらの塾で、個別指導だけで中学受験するのは得策ではありません。他にも、ここでは書けない内容もあるため、どうしても知りたい方はメールにて問い合わせください。

「中学受験と幸せの答え」をさがしていきましょう。

私はこれからも思っていることを本音で書いていきます。

塾業界で蔓延している非常識を明らかにしていきます。

皆さんに少しでも早く目を覚ましてもらうために!

では、また!

もし、受験のことでお困りのことがありましたら、

中学受験カウンセラーが直接に、

カウンセリング(無料)を実施します。

お申し込みフォーム

早稲田・慶應付属の中学受験なら、日本一の合格率80%の専門塾、早慶維新塾にお任せください。xn--hjux2h.jp

皆さんの受験を応援します。

お気軽にご連絡ください。

また、コメント、メッセージも

頂けると執筆の励みになります。

contact@altair-waseda-keio.jp


■書籍

野田 英夫 最新刊

『中学受験大学付属校合格バイブル』https://www.amazon.co.jp/dp/4478110921/

望月 裕一

『早稲田・慶應中学の社会 偏差値40台からの大逆転合格法』 https://www.amazon.co.jp/dp/4753934721

■ダイヤモンドオンライン

野田英夫 | 著者ページ | ダイヤモンド・オンライン
ダイヤモンド社が提供するビジネス情報サイト。野田英夫の記事一覧ページ。

■早慶維新塾:https://xn--hjux2h.jp/

■早慶ゼロワン:https://chugaku-juken.co.jp/

■りんご塾四ツ谷校:https://sansuolympic.com/school/%e5%9b%9b%e3%83%84%e8%b0%b7%e6%a0%a1/

■Facebook:https://www.facebook.com/sokeiishin/


タイトルとURLをコピーしました