ブログ塾長ブログ

なぜ大切な子どもを追い込んでまで過酷な競争を繰り返すのか?

ブログ

いつもお読みいただきましてありがとうございます。

中学受験カウンセラー野田英男です。

苦しさを乗り越えた先に

中学受験の栄光が待っている・・・。

そんなふうに考えていないだろうか?

中学受験を終えた後に、

「成功したと言える受験でした」と、

自信をもって云える家族は、

全体の2割にも満たない。

つまり、大多数の中学受験家族にとって、

苦しさの先に、残念ながら栄光はないのである。

しかし、ここで勘違いしてほしくないのは、

不本意な結果であった残り8割の家族にしても、

当初は渋々に進学した学校であったとしても、

通っているうちに、「結果的にはこれでよかった」と思えるということ。

やはりこれは「ご縁」なのである。

さて、前回のブログで、

難関進学校を受験する場合、

「精神年齢の幼さ」が結果に影響を与える、と書いた。

「論理的思考」がまだ身についていない子どもにとって、

難関進学校を受験するための勉強は、

精神年齢が追いついていないため、

「適性ではない」と書いた。

そして、

これは上位の難関進学校に限る、という条件をつけていた。

『精神年齢は中学受験に影響するのか?』
いつもお読みいただきましてありがとうございます。中学受験カウンセラー野田英男です。  精神年齢は中学受験に影響するのでしょうか?「ウチの子とても幼いのですが、…

自分の子どもを見て、

まだ「論理的思考」が身についてないのなら、

難関進学校向けの受験勉強は向かない。

中学受験における現段階では適性がないのだからだ。

しかし、それでも難関進学校への合格をあきらめない人がいる。

明らかに適性を欠いているのに、子どもに無理な勉強を強要する親がいる。

なぜ大切な子どもを追い込んでまで過酷な競争を繰り返すのか?

それはどうしてか?

頑張って勉強しているのに・・・

偏差値が下がっていく・・・

塾のクラスが下がっていく・・・

これは子どもに無理な勉強をさせている証拠である。

現段階では適性を欠いている。

難関進学校向けの受験勉強には向いていない。

塾の成績を維持するために、

塾のクラス順位を維持するために、

塾のための補習(個別)塾に通わせる親がいる。

家庭教師も同様である。

それが正しいこととして、疑うことなく通わせている親がいる。

塾の勉強についていくために別の補習塾に通うこと。

そこに疑問を持たなくなっていること自体、正常な判断できない、盲目な状態である。

集団塾とは別にお金をかけてまで、

塾のための補習塾に通わせること、

それは異常な精神状態であり、

明らかに正常な判断能力を欠いている状態である。

子どもに「ドーピング注射」をしているようなものである。

無理やりに塾の成績を維持させているようなものだからだ。

こう言っても、

さらに無理をさせて勉強を強いること。

それは子どもを精神的に追い込む「虐待」と呼ぶにふさわしい。

以下に

☑チェック項目を設けておきます。

□ ウチの子はまだ論理的思考が身についてない

□ 塾の宿題を一人でこなせない

□ 塾の宿題を終えるのに23:00を過ぎることがある

□ 塾の成績が落ち続けている

□ 塾のクラス順位が落ち続けている

□ 親が教えないと塾の授業についていけない

□ 塾のための補習(個別)塾に通っている。または塾のための家庭教師をつけている

大切な子どものために、

正しい判断をして、

正しい行動をしてください。

それを正すことができるのは保護者の皆様だけなのだから。

相談あればいつでも

中学受験カウンセラー野田英男まで、

お気軽にご連絡ください。

contact@altair-waseda-keio.jp

子どもに「努力は裏切らない!」と、

教えていかねばならない。

しかし、必ずしも努力は実を結んでいない。

それは、「正しい努力」が絶対条件であるからだ。

つまり、「正しい努力は裏切らない!」のだ。

私たちおとなは、

子どもたちに「正しい努力をさせる」、導いていく責任がある。

そして、「努力は裏切らない!」を教えていかねばならないのだ。

私、野田英男の「使命」は、

「かかわる子どもたちとその家族を笑顔にすること!」

※使命とは、天から与えられた自分の任務、自分の命の使い方。

―――――――――――――――――――――

過去の事実はけっして変えられないが、

過去の解釈はいくらでも変えられる。

過去の事実に縛られると、

未来の可能性を縛ってしまうことになる。

未来の解釈をするのはあなた次第である。

                野田 英男

―――――――――――――――――――――

「中学受験と幸せの答え」をさがしていきましょう。

私はこれからも思っていることを本音で書いていきます。

塾業界で蔓延している非常識を明らかにしていきます。

皆さんに少しでも早く目を覚ましてもらうために!

「中学受験と幸せの答え」をさがしていきましょう。

では、また!

もし、受験のことでお困りのことがありましたら、

中学受験カウンセラーが直接に、

カウンセリング(無料)を実施します。

お問い合わせ

早稲田・慶應中学受験なら早慶維新塾 早慶維新塾 (xn--hjux2h.jp)

皆さんの受験を応援します。

お気軽にご連絡ください。

また、コメント、メッセージも

頂けると執筆の励みになります。

contact@altair-waseda-keio.jp

私たちは「SDGsに取り組んでいます」

また「週刊ダイヤモンド」4月24日号に掲載されました。

https://amzn.to/3x6C6YC

私の記事が「中学受験ガイド 2022」読売新聞社に掲載されました。

https://amzn.to/3xuB3l3
野田英夫 | 著者ページ | ダイヤモンド・オンライン
ダイヤモンド社が提供するビジネス情報サイト。野田英夫の記事一覧ページ。

中学受験カウンセラー野田英夫の記事は、
ダイヤモンド・オンラインでも好評連載中です。


■書籍

野田 英夫 最新刊

『中学受験大学付属校合格バイブル』https://www.amazon.co.jp/dp/4478110921/

望月 裕一

『早稲田・慶應中学の社会 偏差値40台からの大逆転合格法』 https://www.amazon.co.jp/dp/4753934721

■ダイヤモンドオンライン

野田英夫 | 著者ページ | ダイヤモンド・オンライン
ダイヤモンド社が提供するビジネス情報サイト。野田英夫の記事一覧ページ。

■早慶維新塾:https://xn--hjux2h.jp/

■早慶ゼロワン:早慶ゼロワン | 早慶付属中学校や付属中の受験を得意とする塾です。 (altair-waseda-keio.jp)

■りんご塾四ツ谷校:https://sansuolympic.com/school/%e5%9b%9b%e3%83%84%e8%b0%b7%e6%a0%a1/

■Dr.Aiss(ドクターアイズ) / 付属大学医学部への合格をめざす専門塾 (doctor-aiss.jp)

■Facebook:https://www.facebook.com/sokeiishin/


タイトルとURLをコピーしました