塾長ブログ

どうして中学受験を始めたのか、思い出してみてください。

塾長ブログ

中学受験カウンセラー 野田英男です。

※非公式ながら「英男」に改名しました。

私たちは「SDGsに取り組んでいます」

また「週刊ダイヤモンド」4月24日号に掲載されました。

https://amzn.to/3x6C6YC

私の記事が「中学受験ガイド 2022」読売新聞社に掲載されました。

https://amzn.to/3xuB3l3
野田英夫 | 著者ページ | ダイヤモンド・オンライン
ダイヤモンド社が提供するビジネス情報サイト。野田英夫の記事一覧ページ。

中学受験カウンセラー野田英夫の記事は、
ダイヤモンド・オンラインでも好評連載中です。

【どうして中学受験を始めたのか、思い出してみてください。】

いつもお読みいただきましてありがとうございます。

中学受験カウンセラー野田英男です。

どうして中学受験を始めたのか、思い出してみてください。

どんな想いがあって中学受験を始めましたか?

ときどき始めたときの想い立ち返ることはとても大切なこと。

なぜなら中学受験するきっかけを思い返すと、

「目的」に立ち返ることができるから。

きっと誰もが中学受験を通じて「子どもに幸せになってもらいたい」、

これが皆さんの中学受験を始めた「目的」ではないか?

受験生の家族にとって、

中学受験本番まであと4か月となった。

このように受験が近づいてくると、

この「目的」に立ち返ることが少なくなる。

入試本番が近づく不安とあせりから、

どちらかというと視点が「目標」に集中してしまう。

目的」について忘れてしまいがちとなる。

例えば、

「○○中学に合格しなければ・・・」という

「目標」だけが目的?になってしまう。

でも、「目的」と「目標」は違う。

「目的」も「目標」も成し遂げるものだが、

「目標」だけを達成しても心は満たされない。

「目標」とは、「目的」を達成するための手段だからだ。

でも、「目標」達成しないと、

「目的」には近づかない。

「○○中学に合格すること(目標)」で、

「目的」達成に近づけることはできる。

例えば、

「自分の夢をかなえること」という「目的」達成に近づくこととなる。

ですから、

「目標」とは、「目的」を成し遂げるための手段であり、プロセスでもある。

「目的」とは、「目標」の先にあります。

ただし、「目標」より「目的」が先になければならない。

なぜなら、「目的」なき「目標」は無意味だから。

よく「お金持ちになりたい」という目標設定をする人がいるが、

これには「目的」がないのである意味でナンセンスである。

お金持ちになることはできるかもしれないが、

「幸せになるために」という「目的」がないため、

お金はあっても不幸せな人生を送っている人は多い。

この場合、

「お金持ちになって(目標)」

「幸せな人生を送る(目的)」という順番が適正といえる。

「目標」の先に「目的」があるという考え方である。

しかし、

「目標」より「目的」が先になければならない。

なぜなら、「目的」なき「目標」は無意味だから。

この考え方からすると、

「幸せになるために(目的)」

「お金持ちになる(目標)」となる。

「目的」という土台があって、

その上に「目標」があるという考え方である。

これがより最適といえる。

中学受験でいうと、

「子どもの成長と幸せを願って(目的)」

「その願いをかなえるために○○中学に合格する(目標)」となる。

子どもに「努力は裏切らない!」と、

教えていかねばならない。

しかし、必ずしも努力は実を結んでいない。

それは、「正しい努力」が絶対条件であるからだ。

つまり、「正しい努力は裏切らない!」のだ。

私たちおとなは、

子どもたちに「正しい努力をさせる」、導いていく責任がある。

そして、「努力は裏切らない!」を教えていかねばならないのだ。

私、野田英男の「使命」は、

「かかわる子どもたちとその家族を笑顔にすること!」

※使命とは、天から与えられた自分の任務、自分の命の使い方。

―――――――――――――――――――――

過去の事実はけっして変えられないが、

過去の解釈はいくらでも変えられる。

過去の事実に縛られると、

未来の可能性を縛ってしまうことになる。

未来の解釈をするのはあなた次第である。

                 野田 英男

―――――――――――――――――――――

「中学受験と幸せの答え」をさがしていきましょう。

私はこれからも思っていることを本音で書いていきます。

塾業界で蔓延している非常識を明らかにしていきます。

皆さんに少しでも早く目を覚ましてもらうために!

「中学受験と幸せの答え」をさがしていきましょう。

では、また!

もし、受験のことでお困りのことがありましたら、

中学受験カウンセラーが直接に、

カウンセリング(無料)を実施します。

お申し込みフォーム

早稲田・慶應付属の中学受験なら、日本一の合格率80%の専門塾、早慶維新塾にお任せください。

xn--hjux2h.jp

皆さんの受験を応援します。

お気軽にご連絡ください。

また、コメント、メッセージも

頂けると執筆の励みになります。

contact@altair-waseda-keio.jp


■書籍

野田 英夫 最新刊

『中学受験大学付属校合格バイブル』https://www.amazon.co.jp/dp/4478110921/

望月 裕一

『早稲田・慶應中学の社会 偏差値40台からの大逆転合格法』 https://www.amazon.co.jp/dp/4753934721

■ダイヤモンドオンライン

野田英夫 | 著者ページ | ダイヤモンド・オンライン
ダイヤモンド社が提供するビジネス情報サイト。野田英夫の記事一覧ページ。

■早慶維新塾:https://xn--hjux2h.jp/

■早慶ゼロワン:https://chugaku-juken.co.jp/

■りんご塾四ツ谷校:https://sansuolympic.com/school/%e5%9b%9b%e3%83%84%e8%b0%b7%e6%a0%a1/

■Facebook:https://www.facebook.com/sokeiishin/


タイトルとURLをコピーしました