ブログ塾長ブログ

「未来合格体験記」を書きましょう!

ブログ

いつもお読みいただきましてありがとうございます。

中学受験カウンセラー野田英男です。

 「未来合格体験記」を書きましょう!

「未来合格体験記」とは、

合格する前に書く「合格体験記」

合格する前に書くから「未来」合格体験記ですね。

この「未来合格体験記」は、

合格する前に書くことで圧倒的な効果が生まれます。

しっかり書き終えることができれば、

「絶対に合格できる」と断言できるほどの効果があります。

だから、「未来合格体験記」は、「魔法の書」と呼ばれています。

「未来合格体験記」スゴイ!

さて、

一般的な「合格体験記」は、

合格した後に書くもので、

「こうやって努力して合格を勝ち取った」

「家族からたくさんの応援をもらって合格できた」など、

合格した喜びが綴られています。

この「合格体験記」を読むことで、

これから受験する受験生は、

自分もこの先輩のように合格するぞ、とやる氣になるわけです。

これはこれで受験生にとって効果のあるものですが、

「未来合格体験記」はさらに大きな効果が期待できます。

なぜ「未来合格体験記」を書くと、

絶対に合格できるのでしょうか?

それは受験生自身の未来を書くからです。

未来の自分は「合格している自分」ですね。

その未来の自分は、志望校に合格しているわけですから、

合格に必要な学力を身につけて、

精神的にも成長している自分がいるはずです。

つまり、自分がなりたい「理想の自分」がいるわけです。

だから、

自分がなりたい「理想の自分」を

思いっきりイメージさせてください。

このイメージが、鮮明で明確になればなるほど、

「未来合格体験記」が確実なものとなります。

合格した理想の自分を思いっきり想像させてください。

例えば、

「合格を知った瞬間、どんな表情をしているか?」

「どんな喜びの言葉が口から出るか?」

絵に描けるくらいはっきりとした情景がいいですね。

次にやることは、

「理想の自分」と「現在の自分」を比べてみることです。

「理想の自分」はできているのに

「現在の自分」にはできていないことがたくさんあるはずです。

これをしっかり書き出してください。

これが「理想の自分」とのギャップになります。

例えば、「現在の自分」は、

「算数の宿題をちゃんとやらず、いつも中途半端にやっている」

でも、「理想の自分」は、

「算数の宿題も完全な状態にして授業に臨んでいる」

だから、志望校に合格できた、となるわけです。

このギャップを埋めていけばいいわけです。

いまの自分に足りないものを満たしていく。

そうすることで合格した「理想の自分」に近づいていきます。

まず「理想の自分」を明確にイメージする。

次に「理想の自分」と「現在の自分」とのギャップを書きだす。

そして、「未来合格体験記」を書く!

何度も何度も書き直して、

より明確な「未来合格体験記」を書いてください。

最後に、

「未来合格体験記」は、

合格する前に書きますが、合格したという前提で書くことになります。

合格していないのに、合格した感情で書くことになります。

そのため「~したい」は使ってはいけません。

これは願望であり、

これから起こることに対しての言葉となります。

ですから、

「~したい」を使う代わりに、

「~した」を使ってください。

願望ではなく、「完了」で書いてください。

これは未来合格体験記に限ったことではありません。

本氣で目標達成すると決意したら、

「~したい」ではなく、

「~する」と決めること、「断定」で口に出すことです。

相談あればいつでも

中学受験カウンセラー野田英男まで、

お気軽にご連絡ください。

contact@altair-waseda-keio.jp

子どもに「努力は裏切らない!」と、

教えていかねばならない。

しかし、必ずしも努力は実を結んでいない。

それは、「正しい努力」が絶対条件であるからだ。

つまり、「正しい努力は裏切らない!」のだ。

私たちおとなは、

子どもたちに「正しい努力をさせる」、導いていく責任がある。

そして、「努力は裏切らない!」を教えていかねばならないのだ。

私、野田英男の「使命」は、

「かかわる子どもたちとその家族を笑顔にすること!」

※使命とは、天から与えられた自分の任務、自分の命の使い方。

―――――――――――――――――――――

過去の事実はけっして変えられないが、

過去の解釈はいくらでも変えられる。

過去の事実に縛られると、

未来の可能性を縛ってしまうことになる。

未来の解釈をするのはあなた次第である。

                野田 英男

―――――――――――――――――――――

「中学受験と幸せの答え」をさがしていきましょう。

私はこれからも思っていることを本音で書いていきます。

塾業界で蔓延している非常識を明らかにしていきます。

皆さんに少しでも早く目を覚ましてもらうために!

「中学受験と幸せの答え」をさがしていきましょう。

では、また!

もし、受験のことでお困りのことがありましたら、

中学受験カウンセラーが直接に、

カウンセリング(無料)を実施します。

お問い合わせ

早稲田・慶應中学受験なら早慶維新塾 早慶維新塾 (xn--hjux2h.jp)

皆さんの受験を応援します。

お気軽にご連絡ください。

また、コメント、メッセージも

頂けると執筆の励みになります。

contact@altair-waseda-keio.jp

私たちは「SDGsに取り組んでいます」

また「週刊ダイヤモンド」4月24日号に掲載されました。

https://amzn.to/3x6C6YC

私の記事が「中学受験ガイド 2022」読売新聞社に掲載されました。

https://amzn.to/3xuB3l3
野田英夫 | 著者ページ | ダイヤモンド・オンライン
ダイヤモンド社が提供するビジネス情報サイト。野田英夫の記事一覧ページ。

中学受験カウンセラー野田英夫の記事は、
ダイヤモンド・オンラインでも好評連載中です。


■書籍

野田 英夫 最新刊

『中学受験大学付属校合格バイブル』https://www.amazon.co.jp/dp/4478110921/

望月 裕一

『早稲田・慶應中学の社会 偏差値40台からの大逆転合格法』 https://www.amazon.co.jp/dp/4753934721

■ダイヤモンドオンライン

野田英夫 | 著者ページ | ダイヤモンド・オンライン
ダイヤモンド社が提供するビジネス情報サイト。野田英夫の記事一覧ページ。

■早慶維新塾:https://xn--hjux2h.jp/

■早慶ゼロワン:早慶ゼロワン | 早慶付属中学校や付属中の受験を得意とする塾です。 (altair-waseda-keio.jp)

■りんご塾四ツ谷校:https://sansuolympic.com/school/%e5%9b%9b%e3%83%84%e8%b0%b7%e6%a0%a1/

■Dr.Aiss(ドクターアイズ) / 付属大学医学部への合格をめざす専門塾 (doctor-aiss.jp)

■Facebook:https://www.facebook.com/sokeiishin/


タイトルとURLをコピーしました