塾長ブログ

本番に強い子、弱い子

塾長ブログ

中学受験カウンセラー 野田英夫です。

野田英夫 | 著者ページ | ダイヤモンド・オンライン
ダイヤモンド社が提供するビジネス情報サイト。野田英夫の記事一覧ページ。

中学受験カウンセラー野田英夫の記事は、
ダイヤモンド・オンラインでも好評連載中です。

最新刊 「中学受験 大学付属校合格バイブル」も好評発売中です!!

■ 本番に強い子、弱い子

入試本番に強い子っていますよね?

日頃の成績は振るわないのに本番で逆転合格してしまう子。

模擬試験では30%以下とか、合格可能性低かったのに、

本番ではいままでにない好結果を叩き出してしまう。

いい意味で、期待を裏切る結果を出せる子。

いますよね?

逆に、

入試本番に弱い子もいます。

これまでの成績はいいのに本番で力を出せず終わってしまう子。

模擬試験ではつねに合格可能性80%以上を出していたのに、

本番ではその力が出せない。

本来の力なら合格できる力があるだけに、

残念でなりません。

きっとこういう子は、

これまでしっかり努力をしてきているはず。

だからとても残念です。

■本番に強い子と弱い子が存在するのか?

では、なぜ期待を裏切る結果になるのでしょうか?

原因を少し考えてみましょう。

たぶん一番に思いつくのが、

「緊張」ではないでしょうか。

本番に強い子というのは、

少しは緊張しているかもしれませんが、

きっと強い緊張はしていなかったはず。

強い緊張状態では人は力が発揮できないものだから。

さらに、本番に強い子というのは、

もしかすると実力以上の、

隠された「潜在能力」すら引き出してしまう。

だから、逆転合格を可能にしてしまうのです。

逆に、

本番に弱い子はどうでしょうか?

強い緊張をしてしまって、

本来の実力を出し切れない。

いつもだったら苦労なく解答してきた問題が解けない。

極度の緊張状態の場合、

慣れているはずの問題が初めて見るような

異質なものに見えてくる。

こうなると潜在能力はおろか、

「顕在能力」すら発揮できない。

■どうして緊張が起こるのか?

では、どうして「緊張」が起こってしまうのでしょうか?

中学受験というのは12歳の受験です。

まだみんな幼い、精神的にも。

緊張というのは、

いつもと違う状態がきっかけになります。

受験というのはいつもと違う環境ですよね。

それで、

「落ちたらどうしよう・・・」と、

考えることから起きます。

これまで色んな事を犠牲にしている子ほど

起こりやすいようです。

例えば、

「好きなゲームを犠牲にしてきた。

それなのに落ちたらどうしよう・・・」

こんな思考になり、緊張につながる。

しかし、色んな事を犠牲にしても、

「どうしてもこの学校に入りたい」とか、

その犠牲が自信やヤル気につながっている場合、

「落ちたらどうしよう・・・」なんて発想にはならない。

また、周りからの期待が過度に大きければ、

それが子どもへのプレッシャーとなり、

「失敗できない」という発想から緊張につながりやすい。

「失敗したら・・・」、

「期待に応えられない・・・」

「怒鳴られる・・・」

こうなると、

よくない言葉ばかり頭に浮かぶものです。

「解けない・・・」

「ダメだ・・・」

「落ちてしまう・・・」

「お母さんを失望させてしまう・・・」

「怒られる・・・」

「時間が足りない・・・」

「・・・・・・・・・・」

■緊張してしまった場合は・・・

では、

本番でこうならないためにどうするか?

まず「深呼吸」しましょう!

口からではなく、鼻からの方が深く呼吸できます。

次に、

「いいことだけ思い出せ!」

アンパンマンの唄にもあるでしょう。

音譜もし自信をなくして

 くじけそうになったら

いいことだけ いいことだけ 思いだせ音譜

そうなんです。

緊張したら、

「いいことだけ思い出せ!」

「ワクワクしたこと!」

「すごく楽しかったこと!」

「うれしかったこと!」

「爆笑したこと!」

なんでもいいんです!

「いいことだけ思い出せ!」

信じてやらせてみてください。

少なくとも緊張は和らいでいきます。

表情はどうですか?

きっと表情も和らいでいることでしょう。

笑顔になっているかもしれません。

だって、

いいこと思い出しているときに、

緊張した顔はできないですから。

緊張なんて吹き飛んでしまいます。

1分くらいは使ってもいい!

時間がもったいないなんて言わないでくださいね。

それで気持ちを落ち着けた方が何十倍もいいんですから。

私はこれからも思っていることを本音で書いていきます。

塾業界で蔓延している非常識を明らかにしていきます。

皆さんに少しでも早く目を覚ましてもらうために!

では、また!

もし、受験のことで

お困りのことがありましたら、
野田英夫がカウンセリング(無料)を実施します。

お問い合わせ | 早稲田・慶應中学受験なら早慶維新塾早稲田・慶應付属の中学受験なら、日本一の合格率80%の専門塾、早慶維新塾にお任せください。xn--hjux2h.jp

皆さんの受験を応援します。

お気軽にご連絡ください。

また、コメント、メッセージも

頂けると執筆の励みになります。

contact@altair-waseda-keio.jp


■書籍

野田 英夫 最新刊

『中学受験大学付属校合格バイブル』https://www.amazon.co.jp/dp/4478110921/

望月 裕一

『早稲田・慶應中学の社会 偏差値40台からの大逆転合格法』 https://www.amazon.co.jp/dp/4753934721

■ダイヤモンドオンライン

野田英夫 | 著者ページ | ダイヤモンド・オンライン
ダイヤモンド社が提供するビジネス情報サイト。野田英夫の記事一覧ページ。

■早慶維新塾:https://xn--hjux2h.jp/

■早慶ゼロワン:https://chugaku-juken.co.jp/

■りんご塾四ツ谷校:https://sansuolympic.com/school/%e5%9b%9b%e3%83%84%e8%b0%b7%e6%a0%a1/

■Facebook:https://www.facebook.com/sokeiishin/


タイトルとURLをコピーしました