塾長ブログ

成功のサイクル 成功は「気づき」からはじまる

塾長ブログ

中学受験カウンセラー 野田英夫です。

野田英夫 | 著者ページ | ダイヤモンド・オンライン
ダイヤモンド社が提供するビジネス情報サイト。野田英夫の記事一覧ページ。

中学受験カウンセラー野田英夫の記事は、
ダイヤモンド・オンラインでも好評連載中です。

最新刊 「中学受験 大学付属校合格バイブル」も好評発売中です!!

■成功のサイクル

先週お伝えした「成功のサイクル」について、

今週から詳細をお伝えします。

まずは「気づき」から。

こちらが「成功のサイクル」となります。

最初にあるのが「気づき」ですね。

成功は「気づき」から始まります。

どんなに大きいことも、

どんなに些細なことでも、

「気づき」がないと始まりません。

例えば、

部屋の掃除をする場合ですが、

部屋にゴミが落ちていると「気づく」ことから始まります。

子どもに中学受験させようと思ったときも、

何かしら「気づき」があったから始めようとしたのではないですか?

例えば、

近所の同学年くらいの小学生が中学受験の塾に通い始めたのを見かけた、とか。

小学校の勉強が物足りず、

もっと難しいことに挑戦したいと言いはじめた、とか。

中学受験に関するニュースをテレビで観た、とか。

人は、何かをしようと思ったとき、

必ず「気づき」から始まります。

「気づき」がなければ、

次の「決断」にも「行動」にも移行しません。

「成功」に近づくことすらありません。

だから、

「気づき」ってとても大切なんです。

■でも「気づかない人」もいます

そうなんです。

それに「気づかない人」もいるんです。

成功は「気づき」から始まるんですが、

「気づかない」と、

成功のサイクルが始まらない。

同じものを見たり、聞いたりしても、

「気づく人」は気づきますが、

「気づかない人」は気づかない。

先ほどの例ですが、

「近所の同学年くらいの小学生が中学受験の塾に通い始めたのを見かけた」

一人目のお母さんは、

「ウチの子も塾に通わせようかしら」と考える。

二人目のお母さんは、

「塾に通わせたら勉強ばかりになってウチの子が可哀そうだわ」と考える。

価値観の違い、と言ってしまえばそれまでですが、

「中学受験の成功」というテーマに限っていえば、

一人目のお母さんは「気づき」があった。

二人目のお母さんには「気づき」がなかった。

つまり、一人目のお母さんは成功が始まり、

二人目のお母さんは始まらなかったということ。

■靴の営業マンの話

同じものを見ても「気づく人」と「気づかない人」がいる。

この例として「靴の営業マンの話」を紹介します。

かつて、ふたりの靴の営業マンがいました。

ひとりめは靴メーカーA社の営業マン

ふたりめは靴メーカーB社の営業マン

ときを同じくして、

両社は靴販売の新規開拓先として、アフリカの市場に目をつけます。

A社の営業マンもB社の営業マンも、アフリカの現地視察に向かいました。

ふたりは、アフリカの人たちが「みんな裸足で生活している」ことを目にします。

A社の営業マンもB社の営業マンも、

同じように「裸足で生活しているアフリカの人たち」を見たわけです。

しかし、ふたりの反応はまったく違いました。

日本に帰ったふたりの営業マンはそれぞれこのように報告します。

  A社の営業マン:           

「アフリカで靴は売れません。だって、誰も靴を履いてないんですから。

 彼らには靴を習慣が全然ないんですよ!だから、絶対に靴は売れません!」

   B社の営業マン:      

「スゴイ市場です!アフリカで靴を売るべきです。
だって、誰も靴を履いてないんですよ!
アフリカで靴を売れば、必ず飛ぶように売れるようになります!」

どうですか、

同じものをみてもこれだけ反応が違う。

どっちの営業マンが成功させたか一目瞭然ですよね。

かつてアフリカには靴を履く習慣がありませんでした。

いまはどうですか?

いまでは誰もが靴を履いています。

同じものを見ていたのに、

A社の営業マンは「気づけず」、

B社の営業マンは「気づきを得た」。

それが明暗を分けたということ。

次回は、「決断」について説明します。

「中学受験と幸せの答え」をさがしていきましょう。

私はこれからも思っていることを本音で書いていきます。

塾業界で蔓延している非常識を明らかにしていきます。

皆さんに少しでも早く目を覚ましてもらうために!

「中学受験と幸せの答え」をさがしていきましょう。

では、また!

もし、受験のことで

お困りのことがありましたら、
野田英夫がカウンセリング(無料)を実施します。


お申し込みフォーム

早稲田・慶應付属の中学受験なら、日本一の合格率80%の専門塾、早慶維新塾にお任せください。xn--hjux2h.jp

皆さんの受験を応援します。

お気軽にご連絡ください。

また、コメント、メッセージも

頂けると執筆の励みになります。

contact@altair-waseda-keio.jp


■書籍

野田 英夫 最新刊

『中学受験大学付属校合格バイブル』https://www.amazon.co.jp/dp/4478110921/

望月 裕一

『早稲田・慶應中学の社会 偏差値40台からの大逆転合格法』 https://www.amazon.co.jp/dp/4753934721

■ダイヤモンドオンライン

野田英夫 | 著者ページ | ダイヤモンド・オンライン
ダイヤモンド社が提供するビジネス情報サイト。野田英夫の記事一覧ページ。

■早慶維新塾:https://xn--hjux2h.jp/

■早慶ゼロワン:https://chugaku-juken.co.jp/

■りんご塾四ツ谷校:https://sansuolympic.com/school/%e5%9b%9b%e3%83%84%e8%b0%b7%e6%a0%a1/

■Facebook:https://www.facebook.com/sokeiishin/


タイトルとURLをコピーしました