早慶受験ニュース

学校説明会に参加しました!その6【 中央大学附属中学校】

早慶受験ニュース

今回参加したのは小金井市にある…

キラキラ中央大学附属中学校キラキラ

 中央大学附属中学校の説明会がYouTube Liveで実施されましたので視聴いたしました。

残念ながらコロナ禍で今回は訪問はできませんでしたが,明るい雰囲気の学校という印象を持っています。高校では制服がないなど自由な校風の中で,自ら考え,判断し,実行する力を養うことを目標としています。

教育内容でのこの学校の特長の第一は,「教養総合」です。

中3から高3まで設定されている授業で,

問題解決能力を高め,

見えない学力を鍛えることを目的としています。

また,中央大学との連携による

簿記講座や経済学部科目等履修生の制度が用意されています。

これらは,卒業後の将来の選択に大きなアドバンテージになるはずです。

卒業生の進路は,85~90%が中央大学に進学しています。

2021年3月卒業生は88.1%だったそうです。

中央大学へ内部進学する推薦権を保有しながら,

他大学を受験することも可能です。

受験できるのは,

国公立大学と私立大学の中央大学にない学部・学科です。

2021年度入では,前年度よりも志願者が減少しました。

第1回入試の男子は30名減少。

チャレンジして受験してくる層が減ったそうです。

第2回入試の男子は70名の減少。

埼玉県の受験生が減少したことと

明大中野に流れたことが原因と学校は分析しています。

第1介入の女子は1名増加。

第2回入試の女子は46名の減少。

これは明大中野八王子や

日本女子大附属に早めに入学を決めてしまったことが要因ではないかとのことです。

2022年度入試での変更点は,帰国生入試を緩和すること。

1次試験は国語・算数の2教科。

2次試験はグループディスカッション,面接とのこと。

一般入試の合否半手は4科の合計点で科目ごとの足きり等はない。

また,2回受験しても加点等の処置はありません。

受験する際は,

4教科とも過去問をしっかりと練習してほしいとのことです。

中央大学附属中学校

東京都小金井市貫井北町3-22-1

042-381-7651

中央大学附属中学校・高等学校
タイトルとURLをコピーしました