早慶受験ニュース

学校説明会に参加しました!その5【早稲田佐賀中学校】

早慶受験ニュース

今回は

キラキラ早稲田佐賀中学校キラキラ

山川先生が来訪されました!!合格   

              

7月1日木曜日。

早稲田佐賀中学校の山川先生が

早慶維新塾/早慶ゼロワン四谷校にご来訪くださいました。

早稲田佐賀中学校は皆様もご存じの通り

近年,首都圏においても大変人気がある学校です。

倍率も偏差値も毎年のように上昇しています。 アップアップアップ

山川先生には

来年度の入試について

詳しくお伺いすることができました。

2022年度早稲田佐賀の入試は大きく変わります。

大きなトピックスとしては

1月B日程入試が廃止され,新たに12月入試が導入されることです。

12月入試は,新たな形式の入試となります。

通常の4教科入試とは異なり,

総合Ⅰ(算数・理科系の内容)と総合Ⅱ(国語・社会系の内容)の2科目になります。

科目横断型の問題は公立中高一貫校の入試問題がイメージされますが

具体的には問題のサンプルが用意されるとのことでしたので

それを見てから,準備を始める必要があります。

もう一つは,例年行っていた名古屋会場入試が廃止になります。

つまり入試は本校を含む九州会場と首都圏会場のみとなります。

2022年度入試概要は以下の通りです。

12月入試(新思考入試)

入試日 12月5日(日)

定員 2月入試と合わせて20名

入試科目 総合Ⅰ・総合Ⅱ・面接(専願のみ)

会場 本校・首都圏(早稲田大学)

1月入試

入試日 1月10日(月・祝)

定員 120名

入試科目 4科

会場 本校・福岡・北九州・熊本・鹿児島・佐賀市・首都圏(早稲田大学)

2月入試

入試日 2月5日(土)

定員 12月入試と合わせて20名

入試科目 国語・算数・面接

会場 本校・首都圏(早稲田大学)

2021年春の卒業生は,

約50パーセントの当たる91名が

推薦で早稲田大学に進学しました。

首都圏出身の生徒は

ほぼ全員が早稲田大学の

推薦をとっているそうです。

将来早稲田大学を考えている受験生は,

考えてみる価値がある学校です。

6年間の寮生活もお子様を大きく成長させてくれるはずです。

早稲田佐賀中学校

佐賀県唐津市東城内7-1

0955-58-9000

https://www.wasedasaga.jp

タイトルとURLをコピーしました