早慶理科

セキツイ動物

早慶理科

早慶中受験専門塾「早慶維新塾」の理科担当 石丸圭一(いしまるけいいち)です。

こんにちは!

早速ですが,問題です。

「問題 次の写真の生物の名前を答えなさい。」

お父様お母様はお分かりになりましたでしょうか。

お子様はいかがでしょうか。

どちらの中学受験塾にお通いの場合でも

5年生までに,セキツイ動物の分類について

お勉強しているはずです。

その中で,間違えやすい動物としてコイツは登場します。

ほかにもイルカやクジラはホ乳類だとか

コウモリも空を飛ぶけどホ乳類,

タツノオトシゴは魚類など

いろいろ知識を覚えてきたはずです。

ではお子様は,次のような問題に対応できるでしょうか。

問題 次の生物の生まれ方について説明した文として

   正しいものを選びなさい。

  ア 親と似たかたちの子を産む。

  イ からのない卵を水中に産む。

  ウ からのない卵を陸上に産む。

  エ からのある卵を水中に産む。

  オ からのある卵を陸上に産む。

この問題のポイントは,コイツが何なのか

判断できているかということ。

生き物が好きなお子様ならば写真を見ただけで

コイツはアレだから

答えは,○だ。

と答えられるはずです。

しかし,残念なことに最近の小学生は

いろいろな生物を見たことがないのが現状です。

でも,近年の中学入試の問題では,机上の知識以上に

身の周りから手に入る「生きた」知識を

問われることが多くなっています。

なので,同じセキツイ動物の分類の問題でも

上の問題のようなきかれ方に対応できなければならないのです。

さて,写真のコイツですが

正体は「イモリ」です。

なので,両生類ですから

生まれ方は「イ」になります。

理科は暗記一辺倒のお勉強ではダメです。

何より興味を持つこと。

知らない生物が出てきたら,

動物園や水族館に行くまでしなくても

せめて図鑑で調べるくらいはするようにしましょう。

では,また。

contact@altair-waseda-keio.jp

担当:石丸


■書籍

野田 英夫 最新刊

『中学受験大学付属校合格バイブル』https://www.amazon.co.jp/dp/4478110921/

望月 裕一

『早稲田・慶應中学の社会 偏差値40台からの大逆転合格法』 https://www.amazon.co.jp/dp/4753934721

■ダイヤモンドオンライン

野田英夫 | 著者ページ | ダイヤモンド・オンライン
ダイヤモンド社が提供するビジネス情報サイト。野田英夫の記事一覧ページ。

■早慶維新塾:https://xn--hjux2h.jp/

■早慶ゼロワン:https://chugaku-juken.co.jp/

■りんご塾四ツ谷校:https://sansuolympic.com/school/%e5%9b%9b%e3%83%84%e8%b0%b7%e6%a0%a1/

■Facebook:https://www.facebook.com/sokeiishin/


タイトルとURLをコピーしました