りんご塾

 

早慶合格率日本一の「早慶維新塾」

算数オリンピックにおいて毎年驚異的な数の受賞者を輩出する

算数特化型塾「りんご塾」と提携!

 

年長から始められる特別なカリキュラムをご用意いたしました。



※高い算数力をお持ちのお子様には飛び級制度もあります。

 

いま中学受験で求められている能力は知識量だけではありません。

思考力を試す入試問題も増えてきています。

りんご塾のカリキュラムでは算数を解くことを通じて

「本物の処理能力」

「本物の思考力」

を養成していきます。

その結果として算数が得点源となり、

中学受験を突破できる力が身につくのです。

算数は中学受験においても重要な科目です。

早期の算数訓練でお子様は大きな自信を得ることができます。

算数特化型教育に大きな実績を持つ「りんご塾」が

いよいよ2020年2月、早慶維新塾内に誕生です!

 

りんご塾とは

 


りんご塾は滋賀県彦根市に本部がある、算数オリンピックの入賞を目標とする、算数に特化した授業を展開する塾です。
滋賀県の彦根市という地方都市にありながら、算数オリンピックで多くの受賞者を輩出しています。
算数力の証明となる算数オリンピックに挑戦することを通じてお子様は大きな自信を身に着けることができます。
その努力した体験は今後の中学受験においても多大な影響力を与えます。
りんご塾では算数オリンピックのほかに算数検定やその他の模試にも取り組み、お子様に「努力すること」と「小さな成功体験を積み重ねること」を体験していただいています。
これらの体験を通じてお子様は大きな自信をつかみ取り、将来の中学受験の成功へとつながるのです。

算数オリンピックとは

 

算数オリンピックは、小学生以下の子どもを対象とする日本の算数のコンテストであり、1992年より毎年開催されています。
小学6年生までを対象とする算数オリンピックと小学5年生以下を対象とするジュニア算数オリンピック(1997年に開始)に分かれており、また2009年からは小学1年生から3年生までを対象とするキッズBEEも創設されました。
トライアル地区大会は、算数オリンピック委員会の指定する全国の会場で6月に開催され、東京・代々木の国立オリンピック記念青少年総合センターにて、8月に開催されるファイナル大会に進出できるのはそれぞれ約150名。例年、ファイナル大会には他国からの代表者も参加します。
算数オリンピックは日本数学オリンピック参加選手の登竜門となっており、過去のメダリストにはその後国際数学オリンピックで活躍している方も多くいらっしゃいます。
算数オリンピックに向けて実力をつけておくことは、 中学受験の際にも大きなメリットとなります。
https://www.sansu-olympic.gr.jp/ (算数オリンピック公式サイト)

「りんご塾」田邊亨代表プロフィール


滋賀県出身、ニューヨーク市立大学及びぺンシルバニア州立大学で学び、その後大手国際特許事務所、学習塾を経て、現在は彦根市でりんご塾を5教場運営している。
2010年より、りんご塾として算数オリンピックに参戦、2014年に小3部門で金メダルと長尾賞を受賞。
2017年は小6部門と小3部門の2冠を達成し、現在は彦根市を中心に幼児から小学6年生までを集め算数とそろばんに特化した塾を展開中。
長年、沢山の児童を指導してきた経験から、早い段階での算数の教育の重要性や、算数好きなお子様を育てる家庭のあり方・関わり方等についても全国で講演会を行っている。
著書多数。

田邉先生の「算数オリンピック・メダリストへの道8か条」

第1条:「性格」
算数が好きで、問題を解くことを喜びとするようなお子さんであること。
第2条:「保護者」
保護者もメダルを取ることに希望を持っていること。ご家庭のサポートは、この年代のお子さんには不可欠です。
第3条:「指導者」
指導者が算数オリンピックの問題に精通していること。
第4条:「努力」
定期的に塾に来て実力をつけていくこと。りんご塾ではスモールステップで成功体験を積み重ね、確実に実力を育みます。
第5条:「自立」
人に解き方を尋ねるのではなく、自分で問題が解けるようになること。りんご塾では、そのように指導していきます。
第6条:「平穏」
落ち着いた精神状態でいること。りんご塾とご家庭とでタッグを組み、お子様の精神的な支えとなります。
第7条:「見通し」
指導者は、お子さんの上達を理解し、フィードバックで「やる気」や「自己肯定感」を高めていける存在であること。
第8条:「対処」
指導者は、「成功恐怖」や「現状維持圧力」について理解し、対処法を知っていること。

 

りんご塾メソッド

 

りんご塾では、「5つの算数」で日本一の高みを目指します。
そのうちの一つは「りんご塾 オリジナル教材」です。
算数オリンピックや中学受験の算数の出題傾向や問題形式に楽しみながら慣れ、対応力を高めていきます。
さらに、各種検定や模試に挑む事で100点を取る練習・ミスをしない練習もしていきます。
小さな成功体験は、大きな自己肯定感へとつながり、将来問題にぶつかっても「諦めない力」となります。
スマホコールアクション
コールアクション