早慶中学受験 効果を何倍にもする学習法

早慶中学受験 効果を何倍にもする学習法

早慶合格への道先案内人、
早慶維新塾 塾長 野田英夫です。

著書「御三家はわかりませんが早慶なら必ず合格させます」が
好評発売中です。
すごい勢いで売れています。
まだ読んでいない方は、書店にお急ぎください。

  • 塾長が明かす大手塾では決して教えない
    早慶合格への最短ルート
    ◆早慶に合格できる3つの理由
    ◆「普通の子」が早慶に合格できるための勉強法
    ◆面接で試験官は何をみるのか

    早慶中学完全合格マニュアル発売!

    御三家はわかりませんが早慶なら必ず合格させます


11月23日(祝)
当塾主催「慶應中等部模試」「慶應中等部受験保護者会」が開催されました。
会場には、受験生と保護者を合わせまして400名以上の来場がありました。
ホントに多くの方にお越しいただきました。
誠にありがとうございました。

本日、書かせてもらうのは、
この「慶應中等部受験保護者会」にて私が話をさせていただいた内容です。

 

レバレッジとは?

皆さんは、
「レバレッジ」という言葉をご存知ですか。

最近では、投資などで使われることが多くなってきました。
「てこの原理」のことですね。

てこの原理を利用すれば、
「大きいものを小さい力で動かすことができます」

 

 

 

 

 

 

1tもある岩もレバレッジをかければ小さい力でも動かすことができます。

古代ギリシア「アルキメデス」は、
「私に支点を与えよ。されば地球も転がせてみせよう」と語りました。
凄いですよね。

 

さて、これも「慶應中等部受験保護者会」にて私が話したことです。

■偏差値75でも不合格になる生徒、偏差値60以下でも合格する生徒

慶應中等部という学校では、
「偏差値75以上の超優秀生たちの多くが不合格になっています。」
逆に、
「偏差値60にも満たない普通の成績の子の多くが合格を果たしています」

成績優秀者たちは、
模擬試験では「合格可能性80%以上」を出していたはずです。
逆に、
普通の成績の子たちは、
模擬試験では「合格可能性50%~30%」だったはずです。

どうしてこんな逆転現象が起こるのでしょうか?

答えは、
「レバレッジ」です。

逆転合格を果たした普通の子は、
「レバレッジを使った受験勉強をしているから」なのです。

 

■レバレッジを使った受験勉強とは何か?

ズバリ答えは、
「志望校対策」です。
志望校の出題傾向に合わせて、
志望校の受験対策をすることです。
これがレバレッジを生むことになります。
普通の受験勉強と比べて、
効果は何倍にもなります。何倍にも!

11月23日(祝)に実施された「慶應中等部模試」では、
多くの外部生も参加していただきました。

なかには他塾に通う超優秀生も受験していましたが、
「いつものようにはい(・)かなった(・・・・)ようですね」

手前味噌となりますが、
当塾で慶應中等部を第一志望校にしている塾生は、
「いつものようにいった(・・・)ようです」

当塾の塾生は、
いつもレバレッジを使った受験勉強をしているからです。
いつもの授業で志望校対策をしているからです。
慶應中等部の入試傾向を知っていて、
その傾向に合わせた受験勉強をしているからです。

高い合格率にはワケがあるのです。

では、また!

 

 

 

 



スマホコールアクション
コールアクション